まつり・行事

ツル多はげます会

町名にちなみ「バカにされるハゲ頭が集まり、うっぷん晴らしをしよう」と89年2月に結成、光った頭に吸盤をつけ、ひもで引っ張り合う吸盤綱引き、穴からツルッとハゲた頭だけを出して誰かを当てる「平和の光あてクイズ」などのゲームを行う。

毎年「ツルツルの日」と名付けた2月22日と、中秋の名月の年2回例会を開いている。